PS5とゲーミングPC買うならどっち?スペックを比較

PS5とゲーミングPCの比較

PS5とゲーミングPCの特徴やコスパを比較していきます。

「PS5とゲーミングPCはどこがどう違うのか」
「PS5とゲーミングPCどちらを買うべきか迷っている」

このような方の参考となるよう、特徴や性能比較を行っています。

PS5とゲーミングPCの特徴を比較

PS5 ゲーミングPC
・コスパが良い
・PCより省スペース
・使い方が簡単
・耐久性が高い
・MODは使用不可
・用途が限られる
・価格が高い
・設置スペースが必要
・ゲーム以外にも使える
・種類が多く選びにくい
・MODが使える
・全てのデバイスに対応
・ゲームソフトが多い
・国内規制に縛られない

PS5とゲーミングPCそれぞれの特徴は以上の通りです。

お手軽にゲームを楽しみたいならPS5が、こだわったゲームプレイやゲーム以外にも使いたいならゲーミングPCがおすすめです。

PS5はかなりサイズが大きいですが、それでもゲーミングPCより場所を取らず、ゲーム専用機なので使い方が簡単で子供でも使いこなせます。

一方ゲーミングPCはモニター、キーボード、マウスとデバイスを含めかなり場所を取ります。

設定やゲーム購入がダウンロード形式が主流であることなど、PS5に比べると活用のハードルが高めです。

PS5とゲーミングPCの最も大きな違いは「MODが使えること」です。

MODとはゲームの改造データを指し、プレイの幅が無限に広がるためメーカーもMOD使用を推奨しているほどです。

MODを使うかどうかで、PS5かゲーミングPCどちらを買うか選んでも良いぐらいです。

PS5とゲーミングPCのスペックを比較

PS5の構成とスペック
構成 スペック
CPU x86-64-AMD Ryzen Zen 2
CPUコア数 8
対応スレッド数 16
CPU最大クロック 3.5 GHz
GPU Radeon RDNA 2-based graphics engine
GPU演算ユニット数 36
GPU最大クロック 2.23 GHz
リアルタイムレイトレーシング 対応
メモリ 16GB GDDR6
ストレージ 825GB NVMe SSD
ストレージの増設 可能:市販品対応
光学ディスク UHD Blu-ray ※通常版のみ
映像出力端子 HDMI
解像度 4K・8K(要対応モニター)
フレームレート 120fps・60fps
価格 ¥49,980円(通常版)
¥39,980円(デジタル版)

PS5の構成とスペックは以上の通りです。

次にPS5に相当するゲーミングPCの構成とスペックを見てみましょう。

ゲーミングPCの構成とスペック(PS5相当)
構成 スペック
CPU AMD Ryzen 7 3700X
GPU GeForce RTX 3060 Ti
メモリ 16GB DDR4 SDRAM
ストレージ 500GB NVMe SSD
価格 ¥160,000円

PS5はゲーム機用に最適化されているので全く同じ構成をPCで作ることはできませんが、再現するにはこれぐらいのスペックが必要になります。

PS5のGPUは「RTX 2080 Ti」と同等と言われており、スペックの近い「RTX 3060 Ti」を採用しました。

ゲーミングPCでは更に高スペックのグラフィックボードも多数存在します。

コスパはPS5が圧倒的に優れる

PS5は高額な通常版でも¥49,980円で購入することができます。

同等性能を持ったゲーミングPCを購入しようとすると16万円程度かかるので、コスパはPS5が圧倒的に良いです。

ゲーム専用機なので「ゲームをプレイする」ことのみ注目すればPCよりも遥かに優れており、使い方が分かりやすく誰でも扱うことができます。

用途が限られているので、耐久性も高く壊れにくいです。

安くゲームを楽しみたい方にはPS5がおすすめです。

性能はゲーミングPCが圧倒的に優れる

PS5の性能はゲーミングPCに大きく近づきましたが、それでもゲーミングPCには及びません。

PS5の性能はPS5proやPS6が発売されるまで上がることはありませんが、ゲーミングPCは日々新しいパーツが発売されるため、常に性能が上がり続けます。

「RTX 3080」や「RTX 3090」を搭載したゲーミングPCは、既にPS5の倍以上のグラフィック性能を備えているので、PS5よりも高画質・高フレームレートでゲームプレイ可能です。

PCはPS5よりもゲームソフトの数が多く、MODを導入することもできます。

海外でしか発売していないゲームをプレイすることもできるので、よりたくさんのゲームをプレイしたい方はゲーミングPCがおすすめです。

ゲーム以外でも、インターネットの閲覧や動画視聴、文章作成といった幅広い用途で使用することもできます。

動画配信者なら動画の管理・編集・投稿も細かく行うことができます。

PS5とゲーミングPCの比較まとめ

PS5とゲーミングPCの比較を行いました。

PS5はかなり性能が高く、ゲーミングPCに匹敵する性能を備えます。

性能にしては価格がとても安く、コスパがとても優れています。

ただしまだまだゲーミングPCの方が性能も用途の幅広さも格段に上ですから、カジュアルにゲームをプレイするならPS5が、幅広いゲームプレイに加えゲーム以外の用途も必要ならゲーミングPCがおすすめであると結論付けます。

関連 ゲーミングPCとPS4の特徴と性能を比較

タイトルとURLをコピーしました