ゲーミングPCおすすめBTOパソコンメーカー一覧

ゲーミングPCのおすすめメーカー

ゲーミングPCのBTOメーカーを一覧にしました。

国内外のおすすめBTOパソコンメーカーの評判やおすすめ度、コスパ、納期でまとめています。

各メーカーの特徴・納期・配送・支払い方法・保証サポートなど詳しい情報は評判ページで掲載されています。

ゲーミングPCおすすめBTOパソコンメーカー一覧

メーカー 評判 おすすめ度 コスパ 納期目安(発送)
パソコン工房 評判 2~7日
ドスパラ 評判 即日~3日
サイコム 評判 7日
フロンティア 評判 5~14日
ツクモ 評判 即日~3日
G-tune(マウス) 評判 4~7日
アプライド 評判 2~12日
セブン 評判 翌日~5日
PCワンズ 評判 4~5日
VSPEC 評判 8日
ストーム 評判 14日
Alienware(DELL) 評判 7~14日
Lenovo 評判 7~60日
ASUS 評判 翌日~3日
OMEN(HP) 評判 5~7日
MSI 評判 3~14日
Razer 評判 14~30日

国内外のBTOメーカーを一覧表にまとめました。

それぞれラインナップ・コスパ・セール・納期・保証サポートなど総合的な観点からおすすめ度を設定しています。

メーカー名をクリックすることで、各メーカーの特徴へジャンプできます。

各メーカーの詳しい情報は評判ページでご確認ください。

パソコン工房

パソコン工房はコスパの良いゲーミングPC、ゲーミングノートPCを販売する評価の高いBTOメーカーの1つです。

PC本体だけでなく周辺機器やPCパーツの単体販売も行っており、セール・キャンペーンも充実しています。

ゲーミングPCブランド「Level」をもち、PUBGをはじめeスポーツ大会の公式モデルも取り扱っています。

プロゲーマーやストリーマーとの積極的なコラボキャンペーンを行っており、ブランド力を上げつつあります。

ドスパラ

ドスパラは国内No.1の大手BTOメーカーです。

ゲーミングPC、ゲーミングノートPCともにラインナップがとても豊富です。

セール・キャンペーンが充実しており、ほぼ常時開催していることが特徴です。

サポート体制が充実しており、24時間年中無休の電話窓口が設置されています。

サイコム

サイコムはカスタマイズの幅が広い玄人向けのBTOメーカーです。

静音・水冷PCが充実しており、中でもGPUを独自に水冷化したデュアルゲーミングPCが購入できるのはサイコムだけです。

「G-Master」というゲーミングブランドを扱っており、構成パーツすべてのメーカーが明記されています。

高品質がゆえ、価格がやや高めです。

フロンティア

フロンティアは国内BTOメーカーの中で最も価格が安いメーカーです。

週替わりセール・月替わりセールが常時開催されており、それぞれ大幅な値引きが行われます。

中でも週替わりセールは台数限定モデルが販売され、超大幅値引きの特化ゲーミングPCが購入できます。

価格は安いですがPCの構成は充実しており、質も性能も高いモデルが豊富です。

ツクモ

ツクモはPC本体だけでなく、PCパーツの単体販売も行っているコアユーザーに人気のBTOメーカーです。

他メーカーでは採用されないパーツを搭載したゲーミングPCが販売されるなど、ラインナップが少し変わっています。

AMD Ryzen搭載のゲーミングPCが豊富です。

セールやキャンペーンのお得度はやや弱めですが、サポート体制には定評があります。

G-tune(マウスコンピューター)

マウスコンピューターは10年以上の歴史があり、信頼性が高くサポートが手厚い会社です。

プロゲーマーやYoutuberとのコラボで知名度が高いです。

自社ゲーミングブランド「G-tune」を扱っており、ラインナップが豊富なのが利点です。

保証がしっかりしているため故障が怖い方や、PC初心者でも安心して買うことができます。

アプライド

本社が福岡にあり、九州地方を中心に西日本に店舗を展開しているショップです。

標準保障が3年となっているため故障が心配な方でも安心して購入することができます。

プロゲーマーとのコラボ商品を扱っており、その他のラインナップも充実しています。

ハリガネ、バリカタと福岡にちなんだ名前のPCが販売されています。

パソコンショップSEVEN

株式会社セブンアールジャパンが運営するBTOメーカーです。

知名度は低いですがコスパや品質の高さから玄人から支持されています。

幅広いラインナップやカスタマイズ性を売りとしており、水冷や高冷却といった冷却システム面にも強いPCを販売しています。

エントリーモデルからハイエンドまでのスペックと50種類近いケースを選択できるのが利点です。

PCワンズ(1’s)

1999年に設立され、大阪に本社を置く実店舗主体のBTOメーカーです。

サポート体制が手厚く細かい対応を行ってくれます。

フルカスタマイズPCが販売されており、0からPCを組むことができます。

パーツを一つ一つ選んで自分に合ったPCを組み立てることができるのが最大の特徴です。

VSPEC

東京都台東区に本社を置く株式会社ウィズテックによって運営されているBTOメーカーです。

BTOPCのカスタマイズ性が非常に高く玄人・上級者向けのショップです。

通常は見ない50万円、80万円以上のPCラインナップも存在するので選択肢が多いです。

ストーム

1998年に設立されたBTOショップで、国内ではあまり知名度は高くなく実店舗は存在しません。

ケースに特徴があるメーカーで、強化ガラスサイドパネルケース・アルミ製ケース・静音ケースの人気が高いです。

部屋のデザインに合わせたPCを購入したい方向けのPCを扱っています。

エイリアンウェア(DELL)

DELLはPC世界シェアがトップレベルの企業です。

高級・高品質なPCを購入することができます。

エイリアンウェアというゲーミングPCブランドを有しており、高品質でデザイン性の優れたPCを売りにしています。

独自のソフトウェアも搭載されており、そのソフトで全デバイスの管理も可能です。

Lenovo(レノボ)

中国香港に本店を置いているPCメーカーで台湾製のパーツを中心に扱っています。

海外メーカーですが中国メーカーということもありコスパの良いPCを購入することができます。

Legionシリーズというゲーミングブランドを扱っており、安くて高品質なゲーミングノートPCを売りにしています。

ラインナップが豊富に用意されています。

ASUS

台湾に本社を置く世界有数の大手メーカーです。

既製品を販売しているのでカスタマイズはできませんが、発送が早いのが特徴です。

公式ストアのみでなく、大手通販サイトでも購入できます。

ASUSのPCは品質が高く価格が安いので世界中で人気です。

ロゴが正面に描かれておりデザイン性にも優れています。

OMEN(HP)

HPはPC世界シェアがトップレベルのアメリカ企業です。

日本法人もあり日本HPが設立されています。

二つのゲーミングブランドを有しており、ライトユーザーからヘビーユーザーまでカバーできるラインナップを持っています。

デザイン性に優れており国内PCよりも存在感のあるPCを購入することができます。

MSI

1986年に台湾で設立されたメーカーです。

パソコンパーツメーカーとしての知名度が高く、マザーボードやグラフィックボードなど高性能な商品を販売しています。

高性能なゲーミングノートPCが売りでデザイン性にも優れています。

自社製品を使っているのでMSI好き向けのPCが多数あります。

Razer

シンガポール及びアメリカカルフォルニア州に本社を置く企業で、マウスやキーボード、ヘッドセットといった周辺機器で有名です。

カスタマイズ不可のゲーミングノートPCを扱っており、デザイン性を重視しています。

Razerというブランドが好きな人向けのPCです。

タイトルとURLをコピーしました