グラボなしのハイスペックBTOゲーミングPC【おすすめと注意】

グラボなしのBTOゲーミングPC

グラボなしのハイスペックBTOゲーミングPCについて解説していきます。

「グラボなしのBTOゲーミングPCを買う意味」
「グラボなしのBTOゲーミングPCの選び方」
「グラボなしのBTOゲーミングPCのおすすめPC」

以上がこの記事で紹介する内容です。

グラボなしのBTOゲーミングPCはグラフィックボードが搭載されていないので、一般PCやワークステーションで探す必要があります。

グラボなしゲーミングPCで買い替えを安く

グラボなしゲーミングPC

グラフィックボード非搭載の一般PCやワークステーションを購入し、手持ちのグラフィックボードを載せ替える手法です。

この方法はゲーミングPCを買い換える、手元にグラフィックボードが既にある方にのみ可能な手法であり、グラボなしゲーミングPC単体を購入してもゲーム遊ぶことはできません。

この方法の大きなメリットは、グラフィックボードを流用することにより費用を浮かせることです。

グラフィックボードは単体の値段が高く、ゲーミングPCが高額な要因の1つです。

ただしミドルスペック以下のゲーミングPCを使用している方にはおすすめしません。

グラボを含め丸ごと本体を買い替えたほうが性能向上し、今後のゲームプレイも快適に行えます。

ケースサイズに注意

購入の際はケースサイズに注意しましょう。

手持ちのグラフィックボードを搭載できるサイズのケースを選ばなければ、手持ちのグラフィックボードが無駄になってしまいます。

高性能なグラボは発熱も多くなるので、ケースの冷却性能にも気を使いましょう。

ケースだけで冷却しきれない際はケースファンを追加で搭載して冷却性能を高められます。

電源ユニットの電源容量に注意

グラボ非搭載時で電源容量が足りていても、グラボを搭載して足りなくなることがあります。

搭載するグラボの必要電力を調べ、十分な電源ユニットを搭載しましょう。

「80 PLUS GOLD」認定を受けている、電源効率の良いユニットがおすすめです。

参考 ゲーミングPCの電源ユニットの性能・容量・選び方

グラボなしゲーミングPCの選び方

グラボなしゲーミングPC

グラボなしでPCを購入する際は、ゲーミングPCではなく「一般デスクトップPC」や「ワークステーション」を選択します。

ゲーム用途で組まれていないので、「CPU・CPUクーラー・メモリ・ストレージ・電源ユニット」を確認して、グラボに合った構成にカスタマイズしましょう。

最適な構成が分からない際は、BTOショップで販売されている手持ちのグラボを搭載したゲーミングPC構成を確認して同等のスペックにすると良いです。

グラボなしのおすすめゲーミングPC

STYLE-R049-iX7K-UH

グラボなしハイエンドPC

パソコン工房
STYLE-R049-iX7K-UH

OS:Windows 10 Home
CPU:Core i7-10700K
GPU:UHD Graphics 630
メモリ:8GB DDR4
SSD:480GB SATA SSD
HDD:無し
電源:500W(80PLUS BRONZE)

¥93,980円(税別)
分割払い:¥4,100円(税込)/月

3

性能

7

コスパ

7

静音性

5

総合評価

Magnate GE

ミドル以上向けグラボなしPC

ドスパラ
マグネイト GE

OS:Windows 10 Home
CPU:Core i7-10700
GPU:UHD Graphics 630
メモリ:16GB DDR4
SSD:500GB SATA SSD
HDD:無し
電源:550W(80PLUS BRONZE)

¥79,980円(税別)
分割払い:¥3,000円(税込)/月

3

性能

7

コスパ

7

静音性

5

総合評価

Aqua-Master Z490

水冷式グラボなしPC

サイコム
Aqua-Master Z490

OS:Windows 10 Home
CPU:Core i5-10400
GPU:オンボード
メモリ:8GB DDR4
SSD:480GB SATA SSD
HDD:無し
電源:650W(80PLUS BLONZE)

¥110,530円(税込)
分割払い:¥3,000円(税込)/月

5

性能

7

コスパ

7

静音性

5

総合評価

WA9J-D201/ZT

ハイエンド向けグラボなしPC

TSUKUMO(ツクモ)
WA9J-D201/ZT

OS:Windows 10 Home
CPU:Core i9-10900K
GPU:UHD Graphics 630
メモリ:16GB DDR4
SSD:500GB NVMe SSD
HDD:1TB HDD
電源:700W(80PLUS BRONZE)

¥162,800円(税込)

6

性能

5

コスパ

7

静音性

6

総合評価

グラボなしゲーミングPCまとめ

グラボなしゲーミングPCについて解説しました。

グラボなしゲーミングPCは、最新グラフィックボードを購入するハイエンドPCゲーマーにおすすめの手法で、グラフィックボードを流用することでPC購入費用を抑えることができます。

電源容量やパーツ構成をしっかり考える必要があるので、初心者はうかつに手を出さない方が良い手法です。

タイトルとURLをコピーしました